このページの本文へスキップします。
移住定住の取組
移住定住の取組

支援制度検索

キーワードで探す
25 件見つかりました。
しごと移住促進 空き店舗活用補助金
市町村名
福生市
内容

市内の空き店舗を活用して新たに事業を創業しようとする方等に、出店に係る経費等の一部を補助

しごと移住促進 東大和市創業塾
市町村名
東大和市
内容

創業を希望する方々の「想いをカタチに」する支援を実施
・市内に所在する、中小企業大学校東京校内で実施
・全5回の講義で構成され(令和4年度の場合)、創業する際に必要不可欠な「人材」「経営」「販路開拓」「財務」の分野を学び、知識を習得
・副業を検討中の方にもおすすめ

しごと移住促進住まい 定住促進サポート事業支援金
市町村名
檜原村
内容

檜原村への移住・定住の促進及び中小企業などにおける人手不足の解消に貢献するため、都内条件不利地域以外から檜原村に移住し、就業・起業した方、テレワーク業務を行う方に対し、檜原村定住促進サポート事業支援金を交付

しごと移住促進 企(起)業誘致優遇制度
市町村名
檜原村
内容

対象者:檜原村内にて、営利の目的をもって事業を営んでいる法人または個人事業主で、当制度の適用がその目的達成のために適当であると檜原村長が認めたもの。
・用地取得助成金 対象費用の50% 上限1500万(法人) 500万(個人)
・施設設置助成金 対象費用の50% 上限1500万(法人) 500万(個人)
・上下水道料金及び電気料金助成金 対象費用の50% 上限50万

子育てしごと 女性の働き方サポート推進事業(ハンサム・ママ)
市町村名
西東京市
内容

子どもや家庭を大切にしながらも母として、女性として働きたい「理想の働き方」の実現に向けて、専門家や仲間と一緒に取り組むプロジェクト
・就職・復職・起業に向けたスキル習得講座、情報交換、専門家による個別指導など多様なプログラムを実施

しごと あきる野創業・就労・事業承継支援ステーションBi@Sta (ビスタ)
市町村名
あきる野市
内容

Bi@Sta(ビスタ)では、これから起業・創業したい方や子育て世代の就労など、さまざまな「しごと」に関する支援を実施

しごと 羽村市創業支援事業
市町村名
羽村市
内容

羽村市を創業しやすい地域としていくため、市内での創業を支援する各種事業を実施。
1創業支援スペ-ス「iサロン」の運営
2創業支援コ-ディネ-タ-の配置
3創業支援補助金制度の実施
4創業支援セミナ-の開催

しごと 企業立地促進奨励制度
市町村名
多摩市
内容

市内に新たに事業所を設置する企業等に対し奨励金交付による優遇措置を講じることで、企業の立地促進を図る制度。
原則、1億円を上限に固定資産税・都市計画税の8割相当額を最大5年間交付。

しごと 中小企業事業資金貸付けあっせん事業
市町村名
多摩市
内容

市内の中小企業者が事業資金を、低利・長期で借入できるように、多摩市が取扱金融機関に貸付あっせんを行い、貸付利子の一部と信用保証料の一部を補助する制度。
・貸付条件(例)
貸付限度額:2,000万円
貸付期間:7年以内(6ヶ月の元金据置可)
貸付利率:年利1.975%(市からの利子補給1.0%、本人負担0.975%)
信用保証料:半額補助

しごと 税制・金融など様々な支援(地域未来投資促進法に基づく支援)
市町村名
多摩市
内容

特定の事業を実施する事業者に対して様々な支援が受けられます。
・建物・機械等の設備投資を行う場合に、法人税等の特別償却(最大50%)又は額控除(最大5%)を受けられます。
・日本政策金融公庫から固定金利での貸付けを受けることができます。
その他、様々な支援がございます。

しごと 多摩市ビジネス支援施設創業者利用料補助制度
市町村名
多摩市
内容

多摩市が認定したサテライトオフィス等の民間施設を利用する創業者(法人・個人事業主)に対し、施設利用料の2分の1を補助する制度。
まずは創業・経営相談でご相談ください。

しごと 市内中小企業の新規設備投資を支援(中小企業等経営強化法に基づく特例措置)
市町村名
多摩市
内容

市内中小企業の新規設備投資を支援。(中小企業等経営強化法に基づく特例措置)
・労働生産性を高める先端設備取得にかかる固定資産税(償却資産)が3年間ゼロ
・民間金融機関の融資に対する信用保証に関する支援

しごと 創業・経営相談
市町村名
多摩市
内容

創業を考えている方、創業間もない方、すでに事業経営を行っている方を対象に、創業相談・経営相談を実施。
月・水・木曜日 午後1時~5時(無料相談)

しごと 認定特定創業支援等事業
市町村名
武蔵村山市
内容

これから創業したい方と創業後おおむね5年未満の方のための支援として、「経営」、「財務」、「人材育成」、「販路開拓」の知識を習得していただくために、創業塾、セミナー及び個別相談を実施。
1か月以上にわたり、上記4つの知識を習得された方は、特定創業支援等事業による支援を受けたことについて、市長が発行する証明書の申請を行うことができ、この証明書があると、登録免許税が軽減されるなどのメリットを享受できる場合がある。

しごと ウィメンズチャレンジプロジェクト
市町村名
武蔵村山市
内容

自分の特技や経験を活かして働きたい女性や、出産・育児等のために離職した後、再就職をしたいと考えている女性を支援するため、創業・起業、再就職を目指す女性を対象にした講座やセミナーを実施するほか、市内事業所の紹介や再就職に向けた就労体験の場を提供している。

しごと きよせコワーキングスペース 「ことりば」
市町村名
清瀬市
内容

テレワークをはじめとした、多様な働き方を総合的にサポートし、女性が利用しやすい環境を整えたコワーキングスペースを開設

しごと 事業承継個別相談会
市町村名
国分寺市
内容

親族内や従業員に事業承継を考えている方や他の企業を譲り受けたい方を対象に、事業承継個別相談会を実施
月1回、毎月第2火曜日

しごと 創業個別相談会
市町村名
国分寺市
内容

創業を考えている方や創業後間もない方を対象に、創業に関する疑問やお悩みに対する個別相談会を実施
年18回の月1・2回、木曜日

しごと 経営相談窓口 Bisport 東村山(ビスポート東村山)
市町村名
東村山市
内容

市内の中小企業・小規模事業者等が抱える様々な経営課題の解決と、売上拡大に向けた支援等を行うため、東京都よろず支援拠点と連携した、専門相談員による伴走型の無料経営相談窓口

しごと ジョブシェアセンター東村山
市町村名
東村山市
内容

公民連携による地域密着・職住近接を重視した郊外型のオフィススペース「ジョブシェアセンター東村山」の開設

しごと ハローワーク東村山就職情報室
市町村名
東村山市
内容

厚生労働省のふるさとハローワーク事業により、ハローワーク立川と東村山市が共同運営する『東村山就職情報室』を開設中

しごと 女性のための就職支援事業
市町村名
東村山市
内容

就職活動中またはこれから働きたいと考えている女性の方を対象に再就職支援セミナーや個別相談会等を開催

その他しごと 町田市トライアル発注認定制度
市町村名
町田市
内容

新規性が高く優れた使用価値を有する商品を生産する市内モノづくり事業者及びその商品を認定することにより、商品の信用力を高め、販路開拓を支援する制度。
【支援内容】
①市が行っている各種【実績報告】補助制度での優遇
②市が購入する際、競争入札に寄らない随意契約が可能
③販路拡大等に向けたビジネスアドバイザーを派遣
④東京都中小企業振興公社「ニューマーケット開拓支援事業」への推薦
⑤東京都立産業技術研究センター「東京イノベーション発信交流会」への推薦
⑥市の広報・ホームページ等各種PR媒体への掲載
⑦市主催イベントへの出展

しごと 武蔵野市 商店会活性出店支援金(令和4年度)
市町村名
武蔵野市
内容

令和4年4月1日から令和5年3月31日までに、市内の空き店舗や空き事務所に出店し商店会に加入する事業者を支援。
・出店時(事業開始時):30万
・出店後(事業開始後)6ヶ月経過時:30万
※支給要件等あり

しごと 創業支援相談
市町村名
武蔵野市
内容

・「むさしの創業・事業承継支援サポートネット」にて、創業にあたっての金融・財務相談、経営相談、出店支援個別相談、事業承継個別相談等を実施
※相談内容に応じて曜日指定
※事前予約制